リサイクルショップとは

リサイクルショップについて

こんにちはリサイクルショップ ファンファーレ スタッフです。

昨今ではリサイクルショップはかなり増えていますので皆さまの身近な存在になっているかと思います。
ご利用になったこともある方も多いのではないでしょうか。

有名なところですと2ndストリートさんやBOOK OFFさんなどは誰でも知っているリサイクルショップではないかと思います。

ご家庭のご不用品を買い取ってもらうまたは中古の商品を購入するお店というのが一般的ですね。

そもそもリサイクルショップって?

リサイクルショップは単純にリサイクルをするお店だと言葉通りに解釈はできると思いますが、
「リサイクル」単体で考えると「再資源化」「再生利用」になりますので
本来は使用済みのアルミなどを溶かして再度使用可能な状態にすることを意味しています。

現状のリサイクルショップは基本的には中古で販売可能な状態のものを買取し、クリーニングなどをして販売するのが通常ですので、本来の意味としては「リサイクル」より「リユース(再使用)」が近いのかもしれません。

なぜ「リユースショップ」ではなく「リサイクルショップ」になったのかは詳しくは知りませんが、
「リサイクル」の方が一般に広く浸透しているからかもしれませんね。

リサイクルショップで買取できるもの出来ないもの

リサイクルショップは中古商品を再度市場に流通させるというのが主なお仕事になります。

その為、中古として販売できるものが取り扱い対象となります。
当店リサイクルショップ ファンファーレは総合リサイクルショップになりますので
ジャンル問わず中古で販売可能な商品は全て対象となっております。

どうしても中古の販売が難しい商品もあります。

劣化・損傷が激しいものや、汚れなどが多いものは
中古品としての販売がかなり難しい為、お断りさせていただいております。

また当店では食品の取り扱いはしておりません。
消費期限中の販売がかなり難しい、また食品衛生上などの問題もあるためです。

消費期限がないものでも家電製品につきましては故障品は基本的には中古での販売ができない為、対象外になりますが
動作品であっても製造年によっては買取ができない場合がございます。
やはり長年動作していると内部的な劣化などもあり故障率が上がる為、少し前までは10年前までの製品が対象でしたが近年ではメーカーの動作保証期間が7年のところも多いため大体は7年が分岐点になることが多いです。
まだ動く製品として買取のお話をいただくこともございますが残念ながらお値段がつかない場合があるのはその為です。

もちろん10年以上前の製品でも動作が問題無く、また中古品での需要がある商品につきましてはお値段が付きます。

中古品での需要があるという観点であれば年式問わず故障品でも買取可能なものもございます。

一つは「時計類」です。腕時計や懐中時計、柱時計などになりますが、
古いもの、故障品でも買取可能な場合が多いです。
有名どころですと腕時計では不動の人気を誇るロレックスや海外でも人気の高いセイコーなどの腕時計はお値段が付きやすいです。
腕時計などは中古品や故障品・ジャンク品を購入しオーバーホールなどをして使用する方もいるので需要が絶えないのが一因となります。

その他ですと「カメラ」になります。特に一眼レフも同様に古いものや故障品でもお値段が付くことが多いです。
こちらもやはり修理などをして使用する方が多いジャンルになるので故障品の買取が可能です。
レンズ内のカビなどは敬遠されがちなのでお値段が下がってしまいますが、状態の良いものですが破格のお値段が付く場合もございます。

その他「オーディオ」関係など、コアな客層が多く修理前提で購入する方が多いジャンルはお値段が付きやすい傾向があります。

長文になってしまいましたが単純に考えるのであれば「需要があるか」に尽きると思います。
当店も販売をする上では売れるということが前提でお買取りさせていただいていますので
需要がない、または限りなく売れる見込みが薄い商品につきましてはお値段が付かなくなってしまいます。

買取できない場合は?

販売が難しい商品は当店でも処分をしなければならず、処分には当店でも一般家庭同様に処分費用が掛かってしまいます。
その為、お値段がつかない商品につきましては残念ながらお引き取りができません。

大型商品の場合はお片付けが出来ずお困りかと思いますので、
ご希望の場合は、有料にはなりますが回収・処分の対応が可能です。
当方での処分費用と搬出作業が発生してしまうため、市での大型処分よりはどうしても割高になってしまいますが、
商品が大きく外へのお持ちだしが難しい場合や引っ越しなどで処分までに十分な期間がない場合などにご利用いただいております。

お安く済ませたい場合は搬出が出来るようでしたら市での処分をオススメしております。

高く売るには?

凄く高く買ってもらえたとおっしゃっていただくこともある反面、それくらいしかならないのかというお言葉もやはりいただきます。

やはり中古での販売相場の金額が基準となってしまうので
中古での販売価格からクリーニングなどの作業、販売準備の労働力と販売経路によっては手数料なども発生する為、
近年流行っている個人売買の「メルカリ」や「ヤフオク!」などの金額よりは下がってしまいます。

より高く査定をご希望の場合は商品を綺麗にしていただくのが一番かと思います。
当店でもアルコールでの消毒などクリーニングはいたしますが、単純に見える汚れが少ないというのは販売までの手数が少なく済むためプラス査定がしやすいというのがあります。

事前にお調べしているお客様はどうしてもメルカリなどの金額と比べてしまうと低くなってしまうので
出品や販売までのやり取り、梱包、発送作業などを勘案の上、ご依頼いただければと思います。

札幌市内は出張査定無料ですので一度、査定のご依頼をいただくのも良いと思います。

まずは出張査定から

リサイクルショップ ファンファーレでは札幌市内は出張査定を無料で承っております。
ご不用品と思っている商品でもお値段が付く場合もございますので、
ダメもとでも結構ですので一度査定のご依頼を頂ければと思います。

例えば大型で処分が必要なベッドの場合
ベッドマットレス(スプリング付きのもの)1,800円+シングルベッドフレーム500円で合計2,300円で処分のものが、
3,000円でお買取りになった場合、本来の処分費用2,300円+査定額3,000=5,300円お得に処分が可能です。
しかも市で処分の場合は搬出作業もご自身でする必要があるので、その分も楽になっています。

一度査定させていただいてからお考えいただくのは全然構いませんので
不用品だからと言ってすぐ処分してしまう前に一度ご相談下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました